投資をする20代女子が美容医療について考えるブログ

ジェルネイル1ヶ月間の爪伸び経過レポート|高コスパ自己投資なのか検証

サロン

「ジェルネイルって伸びたらどうなるの?」
「爪が長いのが苦手だからジェルネイルできるか心配。」
「ジェルネイルは自己投資としてコスパ良いの?」
そんな疑問を解決できます。

今回は実際に私がジェルネイルをして、5週間後までの経過を写真に収めた。

伸びるごとに感想も書いているので参考にしてほしい。

ジェルネイルを5週間つけるとこうなる

ジェルネイルの情報

  • カラー:クリア
  • やり方:フィルイン
  • ジェルの種類:セミハード
  • サロン:個人サロン
  • 施術時間:90分

ジェルネイルは自己投資としてコスパ良いの?

ジェルネイルは、高コスパ自己投資と言っていいだろう。
ただし条件がある。

高コスパになる条件

  • クリアジェルにすること
  • 金額を4,000円程度に収めること
  • 4〜5週間に1度の頻度で通うこと
  • 家や職場から近いこと

これらの条件を満たした場合のみ、ジェルネイルは高コスパといえるだろう。

カラー

ジェルネイルはデザインや色によって値段が異なる。
その中で最も安いメニューは「クリアジェル」だ。

またクリアジェルは、清潔感や上品さを手に入れることができるので、万人ウケネイルだ

オプション料金

フィルインやパラジェルといった爪にやさしい施術をする場合は、プラス料金がかかるところもある。その場合は5,000円以内に収まるサロンを探そう

私はフィルイン込みで4,800円ほどのネイルサロンへ通っている。

通う頻度

残念ながら、爪が長いのが嫌いな人はジェルネイルは向かない。
なぜなら4〜5週間つけっぱなしでないと高コスパでなくなるからだ。

爪の長さが気になり出すのが、大体施術の2週間後。
つまり2週間ごとにネイルを変えれたら爪の長さ的には理想だが、コスパは悪くなる。

爪長いの嫌だけどジェルネイルしたい!
そんな人は、ネイルファイル(爪やすり)で丁寧に短く整えてみて。

通いやすさ

定期的に行く場所だけあって、通いやすさはコスパに反映してくる。

20分以内でいけるサロンを検討しよう
もちろん徒歩5分で行ける場所があればとてもいい。

まとめ

ジェルネイルは高コスパ自己投資という結果になった。

ただし以下の条件を満たした場合のみ

  • クリアジェルにすること
  • 金額を4,000円程度に収めること
  • 4〜5週間に1度の頻度で通うこと
  • 家や職場から近いこと

そうすれば、4〜5,000円というコスパだ。

ぜひ自己投資に取り入れてみてほしい。

ホットペッパービューティーでネイル予約する

Hot Pepper Beauty

ネイル・まつげ