投資をする20代女子が美容医療について考えるブログ

エラボトックス5回やってみたレビュー|顎関節症・小顔になりたい方必見

皮膚科

小顔にしたい方や顎関節症で悩んでいる方におすすめなのがエラボトックス。

私自身、すでに5回施術していて、それなりに効果を感じているのでレビューしていこうと思います。

エラボトックスの効果

張り出したエラの筋肉(咬筋)にボトックスを注入します。

ボトックスの有効成分が筋肉を萎縮させることでエラが目立たなくなり小顔に見せることができます。また顎関節症の方は、歯ぎしりが抑えられるので顎への負担が減ります。

適応でない人

エラボトックスは筋肉に作用するので、骨のせいで顔が大きく見えている方が小顔効果が低いです。自分のエラは筋肉が張っているのか骨なのか一度カウンセリングへ行くといいでしょう。

ボトックスの仕組み

ボトックスは、ボツリヌス菌から抽出されたものでタンパク質の一種です。

簡単にいうと、筋肉麻痺を起こすことで筋肉の動きを一時的に止めて筋肉を細くする治療です。

施術レビュー

5回施術しましたが、違うクリニックでやりました。

ボトックスは正直、痛い。我慢できるけどチクッズーーーンという感じで痛いので、以下のようなことをした。

痛み対策

  • 貼る麻酔
  • 保冷剤で冷やす

このどちらかをやっても痛いんですけどね。
やらないよりはマシだと思う。

貼る麻酔はシールのようなものをエラに貼って待つ、みたいな感じです。クリニックによっては笑気麻酔や塗る麻酔クリームがあるところもあるので、痛みが弱い方は調べておくとOK

片エラに4箇所ずつ打つ

私がやったクリニックではどこもこのやり方でした。要は4回ずつ打たれるということです。

施術時間

施術時間は5分くらいで速攻終わる。カウンセリングも含めれば10分〜15分で終わります。

ただ大手美容クリニックだと異常に待たされたりする(あるある)ので、2時間くらいは時間を確保した方がいいかも。

エラボトックスの値段

大手美容クリニックなどの値段安いところで2万円。

私はそこまでこだわりがないので2万円のボトックスを打っています。高いところで15万円ほど。同じアラガン社の製剤を使用していても値段にかなり差があります。

製剤の種類

製剤は安全性を求めるならアラガン社のボトックスがおすすめ。私も毎回アラガン社のものを使いました。

韓国製の倍近く値段がしますが、厚生労働省に認可されていて製剤の質もいいので、いつも打つ時はアラガン社のボトックスにしています。

どのくらい効果あった?

全くやる前に比べたら明らかに「顔小さくなりましたね!」というレベルです。

私は顎関節症ですが、打つと明らかに症状が緩和して口が開けやすくなりました。顎関節の強張りが取れた、という表現がいいかもしれないです。

何回打てばいい?

エラボトックスは3、4ヶ月おきに5回〜6回ほど打つと半永久的に施術後の効果が続くといわれています。なので、私はその通りに打っています。

このスケジュールだと、エラボトの効果が切れる前に追加で打つような感じになります。一度エラボトが切れてしまうと、ほぼスタート地点に戻ってしまうので打つ回数が増える可能性があります。

そもそもどの程度エラボトを効かせたいか人によるので、詳しくはドクターに聞いてください。