投資をする20代女子が美容医療について考えるブログ

皮膚科に関する記事一覧


皮膚科

先日、ツイートで「ニキビ系美容医療まとめ」を紹介した。 https://twitter.com/yunablognohito/status/1547491088625070080?s=20&t=I7vztrYbY0b1xxdvplm…

皮膚科

秦野をきれいにする上で重要なのが「透明感」 透明感のある肌とは、くすみのないみずみずしい肌のこと。つまりは若々しく見える肌のこと。何ならメイクをしなくてもイキイキとした顔を作れる。そんな透明感のある肌は誰でも手に入れることができる。 実際、…

皮膚科

医療脱毛は早く始めれば高コスパ。遅くなればなるほどコスパが下がっていく。 とはいえ老人でなければ皆今すぐ始めるべき美容医療だ。 今回は全身+顔+VIO全部やるべき理由と、経験者によるクリニック選びの条件を公開。機械や何回コースがおすすめなの…

皮膚科

小鼻の沈みを軽減する貴族手術がなんとヒアルロン酸注入でできるんです。 入れた量ははっきり覚えてませんが、片側0.2ccぐらいでした。施術直後から小鼻横の沈みが改善されたので、顔に立体感が欲しい方必見です。 また貴族手術するまでじゃない方やハ…

皮膚科

今回はVビーム4回経験者が語るVビームの痛みとダウンタイムについてまとめました。 スキンケアや他の美容医療でなかなか顔の赤みが治らない方Vビームが気になっているけど痛みやダウンタイムが気になる方の参考になればいいです。 Vビームとは? 出典…

皮膚科

美容皮膚科での基本治療といえば、ケアシス。 私も何回も施術していますが、リスクやデメリットが低くお値段も手頃で通いやすく、お肌がぷるもちになる施術です。 美容クリニックで初めて施術をする方や、とりあえず肌をキレイにしたい方におすすめ!(自分…

皮膚科

はじめて涙袋ヒアルロン酸注入をしてきました。 入れた量は片側0.1cc未満づつ。製剤はアラガン社のジュビダームのボルベラを使いました。場所が目ということもあって施術中涙が止まらなかったのでレビューしようと思います。 涙袋ヒアルロン酸注入を検…

皮膚科

小顔にしたい方や顎関節症で悩んでいる方におすすめなのがエラボトックス。 私自身、すでに5回施術していて、それなりに効果を感じているのでレビューしていこうと思います。 エラボトックスの効果 張り出したエラの筋肉(咬筋)にボトックスを注入します…

皮膚科

先日、唇ヒアルロン酸注入をしてきました。 入れた量は大体0.6cc。製剤はアラガン社のジュビダームのボルベラを使いました。痛みが相当キツかったのでレビューとしてまとめてみました。 唇ヒアルロン酸注入を検討されている方の参考になれば嬉しいです…

皮膚科

「メイクをしなくてもギュンかわなM字リップになりたい!」 大丈夫です。ヒアルロン酸注入でM字リップになれます。7万円あればM字リップになれます。バイト1ヶ月分でM字リップになれます。 M字リップM字リップうるさいので、そろそろ解説とおすすめ…