投資をする20代女子が美容医療について考えるブログ

ユナブログが最も大事にしている「美の基準」公開

ユナバナシ

綺麗になるために自己投資をするにしても
「一体どこを目指しているんだい?」
ということで、

私が日頃から大事にしている「美の基準」を公開。
この基準は、自己投資する人にはぜひ覚えておいてもらいたい。

整形するならどうしたらいいか、髪や体型、参考している芸能人など紹介するので、参考にしてみて。

ユナブログが最も大事にしている「美の基準」

ユナブログでの美の基準は「人工感のないナチュラルな美しさ」を絶対的に重要視すること。

やったことがわからないような整形

整形は、やり過ぎれば不自然で人工的になるし、偏った美的感覚で行うとそれも不自然になってしまう。

そこで整形をする際は「人工感のないナチュラルな美しさ」を絶対的に重要視する。

  • 高い鼻よりも似合う高さの鼻
  • 幅広平行二重よりも自分の目が一番綺麗に見える二重幅にする
  • やった感のないヒアルロン酸注入

整形したかわからないくらいがちょうどいい

スッピンとの差がほぼない抜け感のあるメイク

メイクもできるだけ「人工感のないナチュラルな美しさ」を重要視する。
メイクを落としたら「別人じゃん!」とならないようにしたい

自分の顔の要素を消さずに生かしたメイクをする。
1ポイントだけメイクをして、その他の部位はうっすらメイクかメイクしない。

ここではファッション的なメイクは別と考えてほしい。

艶のある黒髪

これは艶で若さは象徴し、黒髪で上品さを出す。

私は一番髪が綺麗な20代こそ地毛でいたいと思う。

髪を染めている大学生や20代をディスっているわけではないが、私の価値観は地毛の黒髪でいることだ。

ヘルシーな体型

痩せすぎず、肉がつきすぎない、脂肪をなるべく排除して筋肉がついた体型を「ヘルシーな体型」と言っている。もちろん健康診断で引っかかるような体型ではない。

ヘルシーな体型を作るにはジムへ通うのが手っ取り早い。
筋トレと有酸素運動を両方やることで、脂肪を無くして筋肉をつけることができる。

正しいジムの通い方についてはこちら

すっぴん美人

すっぴん美人でいるためには「肌の綺麗さ」が重要になる。

肌が綺麗とは

  • ニキビやニキビ跡がない
  • ホクロやシミがない
  • シワがない
  • 色むらがない
  • 水分量がありハリがある

そのために必要なのは美容クリニックでの肌施術と日々のスキンケア。
水も積極的に飲むと肌の水分量が上がる。
体重45kgの人なら1.8Lくらい飲んでほしい。

またすっぴん美人には、整った眉、血色も必要。
整形は不自然な仕上がりだとすっぴん美人ならない。

芸能人でいうとこんな人

綾瀬はるか、冨永愛、三吉彩花、新垣結衣、清野菜名、吉瀬美智子

綾瀬はるか

出典 Yahoo!JAPANニュース

冨永愛

出典 フジテレビュー!!

三吉彩花

出典 VOGUE

清野菜名

出典 otocoto

吉瀬美智子

出典 フジテレビュー!!